« 『国宝 大神社展』を参観して | トップページ | 日本精神について »

2013年4月18日 (木)

千駄木庵日乗四月十七日

午前は、母のお世話。訪問介護の方と共なり。

午後一時半より、芝の駐健保会館にて、『大行社幹部会開催。顧問の一人としてスピーチ。

帰途、大手町ビルの茶房にて、知人と懇談。大手町・丸の内界隈のビルはどんどん建て替えられているが、大手町ビルは残っている。慣れ親しんできたビルなので何となく落ち着く。ただ店舗はだいぶ替わっている。「丸の内マンハッタン計画」は事実上推し進められている感がある。皇居の尊厳性を侵すことのないようにすべきである。三上卓氏の『昭和維新青年日本の歌』の一節、「栄華を誇る塵の世に誰が高楼の眺めぞや」を想起する。

帰宅後は、『伝統と革新』編集の仕事、『政治文化情報』発送準備。ビデオに録っておいた党首討論を少し見る。石原慎太郎氏が元気そうなので安心する。

|

« 『国宝 大神社展』を参観して | トップページ | 日本精神について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/57195016

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月十七日:

« 『国宝 大神社展』を参観して | トップページ | 日本精神について »