« 「春の優品展 和歌の世界」を参観して | トップページ | 大西郷の精神 »

2013年4月22日 (月)

千駄木庵日乗四月二十一日

朝は、母のお世話。

午前十一時より、上野公園西郷隆盛立像前にて、『西郷南洲銅像清洗式』執行。始澤澄江五條天神社宮司が祭主となり、祭事執行。祝詞奏上・玉串奉奠などが行われた。この後、早瀬内海西郷南洲会会長が挨拶。小林節慶應義塾大学教授・犬塚博英民族革新会議議長、そして小生が祝辞を述べた。多くの同志が参列した。

帰宅後は、『政治文化情報』発送完了。購読者の皆様には明日か明後日にはお届けできると思います。

そして、資料の整理・『伝統と革新』編集の仕事など。

               

氷雨が降り続き、冬が戻ってきたかのような寒さである。しまい込んだ冬物の上着を着た。手がかじかんだ。

|

« 「春の優品展 和歌の世界」を参観して | トップページ | 大西郷の精神 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/57222092

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月二十一日:

« 「春の優品展 和歌の世界」を参観して | トップページ | 大西郷の精神 »