« 青山霊園に眠る先人の墓所 | トップページ | 『皇室を戴く社会主義』について »

2013年3月30日 (土)

千駄木庵日乗三月二十九日

午前は、母のお世話。

午後は、諸雑務。

午後三時より、歯医者に赴き治療を受ける。

日暮里駅近くの茶房で読書。

午後六時半より、文京シビックセンターにて、國體政治研究会(中村信一郎代表幹事)主催「梅澤昇平氏新刊記念研究会」開催。小生が司会。田久保忠衛氏が新刊への祝辞を述べた。そして、荒岩宏奨幹事が西村真悟衆院議員のメッセージ朗読。梅澤昇平尚美学園大学前教授が『皇室を戴く社会主義研究の回顧・展望・課題』と題して講演。活発な質疑応答が行われた。この後、近くの酒房で懇親会。

帰宅後は、諸雑務。

|

« 青山霊園に眠る先人の墓所 | トップページ | 『皇室を戴く社会主義』について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/57063730

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月二十九日:

« 青山霊園に眠る先人の墓所 | トップページ | 『皇室を戴く社会主義』について »