« 祭祀とは、神人合一の行事である | トップページ | 日本民族はいかなる困難も神を祭ることによって打開する »

2013年3月25日 (月)

千駄木庵日乗三月二十四日

午前は、母のお世話。

午後は、書状執筆など。

午後六時より、春日の文京シビックセンターにて、討論会開催。瀬戸弘幸氏と野間易道氏が討論。質疑応答。犬塚博英氏と小生もスピーチを行った。

帰途、犬塚氏と懇談。

帰宅後は、諸雑務。

|

« 祭祀とは、神人合一の行事である | トップページ | 日本民族はいかなる困難も神を祭ることによって打開する »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/57027439

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月二十四日:

« 祭祀とは、神人合一の行事である | トップページ | 日本民族はいかなる困難も神を祭ることによって打開する »