« 「皇祖皇宗」について | トップページ | 伝統的な國家観と道義精神を回復せしめなければならない »

2013年2月 6日 (水)

千駄木庵日乗二月五日

午前は、母のお世話。訪問介護の方と共なり。

午後は、『伝統と革新』編集の仕事、『政治文化情報』原稿執筆。

午後七時より、新九段下沙龍にて、『憲法勉強会』開催。「臣民・国民・人民の違い」「健康で文化的な最低限の生活具体的にどういう生活であるか」などについて話させていただいた。

帰宅後も、原稿執筆。

|

« 「皇祖皇宗」について | トップページ | 伝統的な國家観と道義精神を回復せしめなければならない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/56706380

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月五日:

« 「皇祖皇宗」について | トップページ | 伝統的な國家観と道義精神を回復せしめなければならない »