« 天照大御神信仰について | トップページ | 「学として説かれざる学」「言葉に表現されない言葉」で継承されてきたのが「日本の道」 »

2013年2月19日 (火)

千駄木庵日乗二月十八日

午前は、母のお世話。訪問介護の方と共なり。

午後は、諸雑務。

午後六時より、赤坂の日本財団ビルにて、『笹川平和財団主催・中東イスラム政治変動講演会シリーズ第十回宗教と政治の間で揺れ動くイスラム世界』というとても長い名称の講演会開催。イスラム平和財団(英国)理事長・アブドル・ラザク・アブドゥッラー氏が講演。池内恵東京大学先端科学技術研究センター准教授がモデレーターとなり質疑応答。

帰宅後は、水曜日の講演の準備、資料の整理。

|

« 天照大御神信仰について | トップページ | 「学として説かれざる学」「言葉に表現されない言葉」で継承されてきたのが「日本の道」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/56795240

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月十八日:

« 天照大御神信仰について | トップページ | 「学として説かれざる学」「言葉に表現されない言葉」で継承されてきたのが「日本の道」 »