« この頃詠みし歌 | トップページ | 明治第二維新運動について »

2013年1月30日 (水)

千駄木日乗一月二十九日

朝、小生が一泊で家を空けるため、ショートステイに赴く母を見送る。ケアマネージャー、デイサービス、へルパーなど介護に関する用語がどうして英語ばかりなのか理解に苦しむ。

午後一時より、山梨県石和のホテル甲斐路にて、「大行社幹部会」開催。顧問として小生がスピーチ。

午後六時より、同所にて「大吼出版新年総会」開催。三本菅啓二会長・丸川仁本部長が挨拶。小林節慶應大学教授、作家の大下英二氏及び小生が来賓挨拶。犬塚博英民族革新会議議長の音頭で乾杯を行い、盛宴に移った。

この日は宿舎に一泊。

|

« この頃詠みし歌 | トップページ | 明治第二維新運動について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/56659819

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木日乗一月二十九日:

« この頃詠みし歌 | トップページ | 明治第二維新運動について »