« 萬葉古代史研究會のお知らせ | トップページ | 『野分祭』における伊藤祐靖氏の講演内容 »

2012年12月 6日 (木)

千駄木庵日乗十二月五日

午前は、母のお世話。

午後は、原稿執筆など。

午後七時より、高田馬場の酒房にて、八日にブラジルに赴く笹井宏次郎氏を囲んで一献。鈴木邦男・木村三浩氏と共なり。笹井氏は一水会草創期以来の同志。六年前、祖国日本に帰国し運動に挺身していたが、このほど家族の待つブラジルに赴くことになった。思い出話に花が咲く。今日は笹井氏の踊りの披露はなかったが、思い出に残る宴となった。一路平安と今後の活躍を祈ります。

帰宅後は、諸雑務。

|

« 萬葉古代史研究會のお知らせ | トップページ | 『野分祭』における伊藤祐靖氏の講演内容 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/56260119

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月五日:

« 萬葉古代史研究會のお知らせ | トップページ | 『野分祭』における伊藤祐靖氏の講演内容 »