« 真正保守・維新勢力が日本再生への動きを示すべきである | トップページ | 日本人の桜の花を好む心と七生報國の精神 »

2012年11月 3日 (土)

千駄木庵日乗十一月二日

午前は、母のお世話。医師の往診あり。

午後は、「大吼」誌に掲載する原稿執筆・脱稿・送付。

この後、原稿執筆の準備、諸雑務。

|

« 真正保守・維新勢力が日本再生への動きを示すべきである | トップページ | 日本人の桜の花を好む心と七生報國の精神 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/56029183

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十一月二日:

« 真正保守・維新勢力が日本再生への動きを示すべきである | トップページ | 日本人の桜の花を好む心と七生報國の精神 »