« 萬葉古代史研究會 のお知らせ | トップページ | 大嘗祭は「天孫降臨」の繰り返しである »

2012年10月11日 (木)

千駄木庵日乗十月十日

朝、母のお世話。

文京区役所に赴き、母の医療及び介護についての手続き。区役所の展望台に行き、四方の景色を眺める。一階ホールでは「文京区スポーツ功労表彰式・メダル獲得報告会」が行われており、成澤廣修文京区長が挨拶していた。ボクシングの村田諒太選手、ゴールボールの若杉遥選手が檀上にいた。少し立ち止まって区長の話を聞く。

121010_122201

文京区役所展望室よりの眺め。彼方にスカイツリー。

午後は、医師の往診あり。二日前から母が少し弱っているので心配である。こういう時に限って仕事が忙しい。

午後六時半より、駒込地域文化創造館にて、『萬葉古代史研究会』開催。倭太后(天智天皇の皇后様)の御歌などを講義。

帰宅後は、『政治文化情報』原稿執筆。

|

« 萬葉古代史研究會 のお知らせ | トップページ | 大嘗祭は「天孫降臨」の繰り返しである »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/55863492

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月十日:

« 萬葉古代史研究會 のお知らせ | トップページ | 大嘗祭は「天孫降臨」の繰り返しである »