« 國體の眞姿開顕こそ日本國の主體性確立の基 | トップページ | 「イラン・エネルギーと中東の地政学」と題する講演会における登壇者の発言 »

2012年10月25日 (木)

千駄木庵日乗十月二十四日

午前は、諸雑務。

午後は、原稿執筆の準備。

この後、病院赴き、母に付き添う。母はやや落ち着いた状態になっている。

帰宅後は、資料の整理及び原稿執筆の準備など。

|

« 國體の眞姿開顕こそ日本國の主體性確立の基 | トップページ | 「イラン・エネルギーと中東の地政学」と題する講演会における登壇者の発言 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/55965294

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月二十四日:

« 國體の眞姿開顕こそ日本國の主體性確立の基 | トップページ | 「イラン・エネルギーと中東の地政学」と題する講演会における登壇者の発言 »