« 我々が愛する国家とは | トップページ | 国難と大和魂 »

2012年9月24日 (月)

千駄木庵日乗九月二十三日

午前は、母のお世話。

午後一時半より、神田学士会館にて、『第九回日本学協会講演会』開催。永江太郎氏が司会。市村真一氏が開会の挨拶。所功氏が講師紹介。渡邉允宮内庁参与(前侍従長)が「天皇皇后両陛下にお仕えして」と題して講演。質疑応答。内容は後日報告します。

帰宅後は、諸雑務。

|

« 我々が愛する国家とは | トップページ | 国難と大和魂 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/55732018

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗九月二十三日:

« 我々が愛する国家とは | トップページ | 国難と大和魂 »