« 無法国家・侵略者から祖国を守るにはどうすればいいか | トップページ | 千駄木庵日乗八月二十日 »

2012年8月20日 (月)

支那・朝鮮になめられたらいけない。徹底的に強気で行くべし。

あまり書きたくはなかったのだが、事実だから仕方がない。戦前戦中「俺たちは大日本帝国臣民だ。日本人だ」と言ってアジア諸国民に威張り散らしたのが朝鮮人。戦後は、「俺たちは戦勝国民だ」と言って日本人に威張り散らしたのも朝鮮人る。どこの国に行っても一番嫌われているのが朝鮮人。その次が支那人。支那人の朝鮮人への差別意識は尋常ではない。完全に属国と思っている。朝鮮人の強い方につくという事大主義は全く変わっていない。支那人もそんなところがある。とにかく日本は支那・朝鮮になめられたらいけない。徹底的に強気で行くべし。

|

« 無法国家・侵略者から祖国を守るにはどうすればいいか | トップページ | 千駄木庵日乗八月二十日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/55466701

この記事へのトラックバック一覧です: 支那・朝鮮になめられたらいけない。徹底的に強気で行くべし。:

« 無法国家・侵略者から祖国を守るにはどうすればいいか | トップページ | 千駄木庵日乗八月二十日 »