« 丹羽宇一郎氏は先人の日本中心思想に学ぶべし | トップページ | 小沢一郎の韓国に関する発言について »

2012年8月31日 (金)

千駄木庵日乗八月三十日

午前は、母のお世話。ケアマネージャーの人が来宅。今後の母の介護について相談。

午後は、諸雑務。

この後、文京区役所に赴き、母の介護にかかわる書類提出。

帰途、湯島にて、知人と懇談。

帰宅後は、資料の整理、原稿執筆。

|

« 丹羽宇一郎氏は先人の日本中心思想に学ぶべし | トップページ | 小沢一郎の韓国に関する発言について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/55544702

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月三十日:

« 丹羽宇一郎氏は先人の日本中心思想に学ぶべし | トップページ | 小沢一郎の韓国に関する発言について »