« 『国民の生活が第一』は党名に偽りあり | トップページ | 公教育における「国歌斉唱」「国旗掲揚」について »

2012年7月26日 (木)

千駄木庵日乗七月二十五日

午前は、母のお世話。

午後は、諸雑務。知人と懇談。

午後五時より、赤坂の日本財団ビルにて、『東京財団フォーラム・NATOの「新戦略概念」と日本の協力』開催。カール・マーラーズNATO議員会議議長らがパネラーとなって討論。内容は、後日報告します。

120725_1702010001

帰宅後は、原稿執筆。『伝統と革新』編集の仕事。

|

« 『国民の生活が第一』は党名に偽りあり | トップページ | 公教育における「国歌斉唱」「国旗掲揚」について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/55280129

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗七月二十五日:

« 『国民の生活が第一』は党名に偽りあり | トップページ | 公教育における「国歌斉唱」「国旗掲揚」について »