« クレイトン・ヤイター元米国商務長官の「TTPと日米関係」題する講演の内容 | トップページ | 日本人の倫理道徳の根本は「清明心」 »

2012年7月 1日 (日)

千駄木庵日乗六月三十日

午前は、母のお世話。

午後は、『伝統と革新』編集の仕事など。

午後六時より、神田学士会館にて『憲法懇話会』開催。高乗正臣平成国際大学教授座長。憲法の國體条項について討論。

帰宅後は、諸雑務。

|

« クレイトン・ヤイター元米国商務長官の「TTPと日米関係」題する講演の内容 | トップページ | 日本人の倫理道徳の根本は「清明心」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/55089769

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗六月三十日:

« クレイトン・ヤイター元米国商務長官の「TTPと日米関係」題する講演の内容 | トップページ | 日本人の倫理道徳の根本は「清明心」 »