« 辻井喬氏(堤清二氏)の講演内容 その二 | トップページ | 『日米同盟』は大切だが、アメリカの残虐性を忘却してはならない »

2012年6月26日 (火)

千駄木庵日乗六月二十五日

午前は、母のお世話。訪問介護の方と共なり。

午後は、諸雑務。

午後四時より、赤坂の日本財団ビルにて、『笹川平和財団主催・駐日イラク大使講演会』開催。ルクマン・フェーリ駐日イラク共和国特命全権大使が講演。出川展恒NHK解説委員がコメント。質疑応答。内容は、後日報告します。

120625_160704

講演するルクマン・フェーリ駐日イラク大使

帰宅後は、資料の整理。

|

« 辻井喬氏(堤清二氏)の講演内容 その二 | トップページ | 『日米同盟』は大切だが、アメリカの残虐性を忘却してはならない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/55053230

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗六月二十五日:

« 辻井喬氏(堤清二氏)の講演内容 その二 | トップページ | 『日米同盟』は大切だが、アメリカの残虐性を忘却してはならない »