« ヘンリー・スコット・ストークス氏の三島由紀夫論 | トップページ | 渡辺利夫拓殖大学総長の講演内容 »

2012年2月19日 (日)

千駄木庵日乗二月十八日

午前は、母のお世話。訪問介護の方と共なり。

午後は、皇居坂下門前に赴き、お見舞いの記帳をさせていただく。多くの方々が記帳に来ておられた。また外国の人々も多かった。

大君のみ病いすみやかに癒えませと祈りまつりて筆をにぎれり

外つ国の人々も大君のご快癒を祈りて皇居に参り来れる

大君の萬寿無窮祈りまつり 坂下門に参り来れり

120218_1510

120218_1512010001

帰宅後は、資料の整理・原稿執筆。

|

« ヘンリー・スコット・ストークス氏の三島由紀夫論 | トップページ | 渡辺利夫拓殖大学総長の講演内容 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/54019126

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月十八日:

« ヘンリー・スコット・ストークス氏の三島由紀夫論 | トップページ | 渡辺利夫拓殖大学総長の講演内容 »