« 共産支那・北朝鮮からの脅威をわが国再生の好機と捉えるべし | トップページ | 内憂外患を除去するために明治維新の精神に回帰すべし »

2011年12月23日 (金)

千駄木庵日乗十二月二十二日

午前は、母のお世話。

午後二時より、永田町の村上正邦事務所にて、『日本の司法を正す会』開催。詳細は後日報告します。

この後、病院に赴き父に付き添う。

帰宅後は、書状執筆、『政治文化情報』発送準備。

111222_1508010002

日本の司法を正す会

|

« 共産支那・北朝鮮からの脅威をわが国再生の好機と捉えるべし | トップページ | 内憂外患を除去するために明治維新の精神に回帰すべし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/53545879

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月二十二日:

« 共産支那・北朝鮮からの脅威をわが国再生の好機と捉えるべし | トップページ | 内憂外患を除去するために明治維新の精神に回帰すべし »