« 「水戸學」の尊皇攘夷思想について | トップページ | 『心に心、心許すな』 »

2011年10月 4日 (火)

千駄木庵日乗十月三日

午前は、母のお世話。

午後は、『政治文化情報』の原稿執筆。

この後、病院に赴き父に付き添う。看護師の対応が非常に悪いので、思わずきつく抗議した。父の枕元なので本当につらい。しかしあまりにもひどいのでこらえることができなかった。ここの病院は、医師や他の看護師はなかなかよくやってくれるのだが、今日注意した看護師だけは、どうもひどい。明日、病院側にきちんと事情を説明して何とかしてもらわねばならない。

千駄木に戻り、古くからの友人と懇談。

帰宅後も、原稿執筆。

|

« 「水戸學」の尊皇攘夷思想について | トップページ | 『心に心、心許すな』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/52903437

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月三日:

« 「水戸學」の尊皇攘夷思想について | トップページ | 『心に心、心許すな』 »