« 牧口常三郎創価学会初代会長の「天皇観」「国家観」について | トップページ | 彌生慰霊堂は神道祭式による慰霊顕彰を復活すべし »

2011年10月10日 (月)

千駄木庵日乗十月十一日

午前は、母のお世話。

午後は、資料の整理など。

この後、病院に赴き、父に付き添う。今日はやや落ち着いた状態。

帰宅後も、資料の整理。

|

« 牧口常三郎創価学会初代会長の「天皇観」「国家観」について | トップページ | 彌生慰霊堂は神道祭式による慰霊顕彰を復活すべし »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月十一日:

« 牧口常三郎創価学会初代会長の「天皇観」「国家観」について | トップページ | 彌生慰霊堂は神道祭式による慰霊顕彰を復活すべし »