« 千駄木庵日乗九月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月四日 »

2011年9月 4日 (日)

『東京新聞フォーラム よみがえる古代の大和 卑弥呼の実像』における登壇者の発言

八月二十八日午後一時より、両国の江戸東京博物館にて開催された『東京新聞フォーラム よみがえる古代の大和 卑弥呼の実像』における登壇者の印象に残った発言は次の通り。

菅谷文則奈良県立橿原考古学研究所所長の基調講演「の皇帝は倭国王卑弥呼を冊封した。卑弥呼は生没年不明。狗奴国と交戦中に死亡。六十歳から八十歳代。『魏志倭人伝』では『鬼道につかえ、能く衆を惑わす。年すでに長大なるも、夫婿なく、男弟あり、たすけて国を治む。王となりしより以来、見る者少なく、婢千人を以て自ら侍せしむ。ただ男子一人あり、飲食を給し、辞を伝え居処に出入す。---- 常に人あり、兵を持して守衛す』とあるのみで、倭人伝ではそれ以上のことはわからない。卑弥呼は宗教的能力に長けていた。古墳時代が三世紀から始まったのか、四世紀半ば頃から始まったのかが大事。弥生時代は西暦二百年末まで。西暦二百年代初めから古墳時代。北部九州には、初期古墳が無い。邪馬台国大和説の長所は、弥生時代の終了と古墳時代の始まりが具体的な古墳の変遷から見て取ることができること。短所は、漢からの輸入品が無いこと。『記紀』の皇統譜と邪馬台国を重ねると完全に重複する。新井白石は、皇統譜と合致する邪馬台国九州説をとった。倭国は高い鋳造技術を持っていて、大型の鏡を造っていた」。

シンポジウムにおける発言

武田佐知子大阪大学大学院文学研究科教授「卑弥呼の時代は男女とも貫頭衣を着ていた。埴輪の農夫像は貫頭衣の埴輪的表現。国家の権力体系に属さない人々は貫頭衣着用の文化だった。卑弥呼の衣服は推定するしかない。『魏志倭人伝』に記述なし。身分関係は衣服によって見た。女性の卑弥呼が立って世の中がおさまった。卑弥呼は自分の権威を確固たるものにするために中国に使いを送った。中国は儒教的価値観から女王を認めなかった。女性は士大夫になれなかった。中国は卑弥呼を女性と認識していなかったと思う。則天武后と呼んでも、則天皇帝とは呼ばなかった。『めんどりが時を告げると国が滅びる』という諺もある。弥生時代の以前の服飾は復元するのが困難。中国はベトナムが女帝を立てたので討伐した。推古天皇が、女性がスメラミコトになった最初。天皇・スメラミコトは『性』を超越した存在だったのではないか。それは衣服からも言える。大仏開眼の時、聖武天皇・孝謙天皇・光明皇后は同じ白い服を着た。孝謙天皇は男性用の冠をかぶった。」。

篠田正浩(映画監督)「天皇の『人間宣言』によってそれまでの歴史教育は否定された。戦前は『壬申の乱』も教えられなかった。銅鐸が沢山出雲から出て来た。鏡の文化の前に銅鐸の文化圏の前にあったのではないか。天皇は、戦後『人間宣言』をしたのだから、天皇陵を考古学研究のために発掘してもかまわない。そこから考古学が生まれる」。

菅谷文則奈良県立橿原考古学研究所所長「福知山に古墳が発見された。卑弥呼が中国に使いを派遣した年の鏡が出て来た。これで邪馬台国論は決着がついた。卑弥呼が女性であることは中国に確実に伝わっている。中国国内では女帝は認めなくても、外国の女帝は認めてもいいという考えだった」。

        ○

篠田正浩は、天皇御陵は人間の墓だからどんどん発掘してもかまわない。発掘しない限り日本の考古学は生まれないと言っているのだ。

しかし、普通一般の人の墓も、その尊厳性は保たれるべきである。他人が自由な発掘していいということはあり得ない。篠田自身の先祖の墓が他人に発掘されても文句を言わないというのか。馬鹿なことを言うものではない。

まして、歴代天皇の御陵は、神聖なる日本天皇の御神霊が鎮まりましているのである。その尊厳性・不可侵性は厳しく保たれるべきである。それと考古学の発達とは無関係である。

篠田は、「現御神信仰」を正しく理解していないし、亡くなった方の御霊そして墓所の尊厳性を正しく理解していないからから、このような暴言を吐くのだ。鬼畜の輩とはこういう人物のことを言うのである。

昭和天皇は、『昭和二十一年元旦の詔書』を発せられた後も、「現御神」の御自覚を正しく継承されていた。それは、御製を拝すれば明らかである。

|

« 千駄木庵日乗九月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月四日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/52641376

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京新聞フォーラム よみがえる古代の大和 卑弥呼の実像』における登壇者の発言:

» ハウスクリーニング全般 Witch House ウィッチハウス [Witch House ウィッチハウス]
お掃除、お部屋のコーディネート、KEA家具のご相談、各種ご依頼、お見積りなど、お問い合わせはお気軽にどうぞ! [続きを読む]

受信: 2011年9月 4日 (日) 12時20分

« 千駄木庵日乗九月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗九月四日 »