« 『呉竹会アジアフォーラム』の登壇者の発言 | トップページ | 山際澄夫氏の講演 »

2011年8月 3日 (水)

千駄木庵日乗八月二日

午前は、母のお世話。

午後は、諸雑務。

午後七時より、富士見町の九段下沙龍にて『憲法勉強会』開催。初めに久しぶりに石垣島より帰京した中尾征秀郎氏が現地で行っている尖閣防衛運動について報告。この後、『三島由紀夫と楯の会・憲法改正案』をテキストにして、「天皇に関する規定」について全員で討論。内容は後日報告します。

帰宅後は、原稿執筆。

           ◎

今日は、本当に久しぶりに千代田区富士見町を歩いた。飯田橋から三番町にある母校・二松学舎への通学路にあたる町である。小生が学生時代の四年間通った。当時は千代田線が開通していなかったので国鉄を利用していた。表通りは高いビルが立ち並んでいた。驚いたのは、高層の角川書店のビルが建っていたことだ。私の学生時代は、三階建の小さなビルであった。二松学舎大学の恩師の娘さんが角川書店に勤務しておられ、角川から出ている書籍を安く購入できたので、時々お訪ねした。当時なかなか高価であった『中河与一全集』などを購入した。懐かしい街であるが、様子はずいぶん変わっていた。ただ靖国神社の近くは昔のままであった。

|

« 『呉竹会アジアフォーラム』の登壇者の発言 | トップページ | 山際澄夫氏の講演 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/52377038

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月二日:

« 『呉竹会アジアフォーラム』の登壇者の発言 | トップページ | 山際澄夫氏の講演 »