« 台湾が共産支那に併呑されることを防がなければならない | トップページ | 松本龍は国務大臣を即刻辞任すべきだ »

2011年7月 5日 (火)

千駄木庵日乗七月四日

午前は、母のお世話。

午後は、『政治文化情報』の原稿執筆。

この後、病院に赴き、父に付き添う。看護師にもいろいろな人がいる。今日の看護師は不愉快極まりない。何処かの国務大臣のように叱りつけたくなったが、父のことを考えるとそうもいかない。患者とその家族は、病院に対して弱者である。しかし私の性格からして我慢が出来なくなるおそれあり。

帰宅後は、『月刊日本』連載中の『萬葉集』講義の原稿執筆など。

|

« 台湾が共産支那に併呑されることを防がなければならない | トップページ | 松本龍は国務大臣を即刻辞任すべきだ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/52124224

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗七月四日:

« 台湾が共産支那に併呑されることを防がなければならない | トップページ | 松本龍は国務大臣を即刻辞任すべきだ »