« 東日本大震災と日本人の反省 | トップページ | 品川美容外科・白鳥警部事件に思う »

2011年7月28日 (木)

千駄木庵日乗七月二十七日

午前は、母のお世話。訪問介護の方と共なり。

午後は、原稿執筆。

この後、お茶の水にて、『伝統と革新』編集実務担当者の方と打ち合わせ。

この後、病院に赴き、父に付き添う。父は額に怪我をしていた。看護師の不注意によるもの。看護師と医師が謝罪。こういう事があるので、できるだけ病院には毎日行かなければならない。

帰宅後も、原稿執筆。

|

« 東日本大震災と日本人の反省 | トップページ | 品川美容外科・白鳥警部事件に思う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/52326498

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗七月二十七日:

« 東日本大震災と日本人の反省 | トップページ | 品川美容外科・白鳥警部事件に思う »