« 千駄木庵日乗七月八日 | トップページ | 千駄木庵日乗七月九日 »

2011年7月 9日 (土)

この頃詠みし歌

くだらない番組流すテレビこそ節電の対象となるべしと思ふ

五臓六腑煮えくりかへる思ひする朝日新聞の社説を読めば

国の爲命捧げしますらをの墓を濡らせる初夏の雨かな(無名烈士墓前法要)

雨上がり緑滴る青山の墓地を飛びゐる喋喋二匹()

降り続く雨を厭はしく思ふなり水は大切なものにしあれど

實朝の歌思ひ出す此の日頃 雨雲仰ぎて溜息をつく

大日本は神國なりとの大宣言 幾たびも読みて心励ます

輝やかに太陽は天に昇り来ぬ今日のひと日の幸多くあれ

シャワー浴び汗流しゐる時にしも郵便局員がチャイムを鳴らす

びしょびしょの体のままに玄関で荷物受け取ることのせはしさ

蝋燭を灯して真向ふ観音像尊き慈顔に手を合はせたり

|

« 千駄木庵日乗七月八日 | トップページ | 千駄木庵日乗七月九日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/52156531

この記事へのトラックバック一覧です: この頃詠みし歌:

« 千駄木庵日乗七月八日 | トップページ | 千駄木庵日乗七月九日 »