« 『憲法を起草する会』における荒谷卓氏の講義 | トップページ | 民主党政権打倒こそが平成維新の第一歩 »

2011年6月21日 (火)

千駄木庵日乗六月二十日

午前は、母のお世話。

午後は、資料の整理。

この後、病院に赴き、父に付き添う。

午後七時より、ホテルサンルート高田馬場にて、『一水会フォーラム』開催。伴英幸氏(原子力資料情報室共同代表)が「原子力発電と新エネルギーを考える」と題して講演。活発な質疑応答が行われた。内容については、後日報告します。

110620_205702

帰宅後も、資料の整理。

|

« 『憲法を起草する会』における荒谷卓氏の講義 | トップページ | 民主党政権打倒こそが平成維新の第一歩 »