« 「民主」という美辞麗句について | トップページ | 国家的民族的一大変革は国難打開と一体である »

2011年6月12日 (日)

千駄木庵日乗六月十一日

午前は、母のお世話。

午後十二時より、青山霊園にて、「無名烈士墓前法要」執行。読経・焼香・「無名烈士を弔ふ歌」斉唱・呼び掛け人代表犬塚博英氏挨拶・施主頭山興助氏挨拶などが行われた。法要が始まると雨があがった。蝶々が二匹飛んでいた。墓地の緑が美しく空気もきれいだった。多くの同志と会った。直会があったが、残念ながら不参加。

法要風景

110611_123601

110611_123603_2 

午後二時より、内幸町の日本プレスセンターにて、「アジア問題懇話会」開催。吹浦忠正氏(ユーラシア21研究所理事長)が「日ロ関係と北方領土問題」と対して講演。質疑応答。内容はあらためて報告します。

夕刻、日本橋にて知人と懇談。

帰宅後は、「政治文化情報」の原稿執筆・脱稿・送付。資料の整理。

|

« 「民主」という美辞麗句について | トップページ | 国家的民族的一大変革は国難打開と一体である »