« 敬神崇祖は日本傳統信仰の基本 | トップページ | 北朝鮮に融和政策は通じない »

2011年5月25日 (水)

千駄木庵日乗五月二十四日

午前は、母のお世話。

午後は、諸雑務。

この後、病院に赴き、父に付き添う。やや意識がはっきりしていて、小生が来たことを喜んでくれた。

午後七時より、ホテルサンルート高田馬場にて、『一水会フォーラム』開催。石高健次氏が「拉致問題進展せず、ひ弱な日本」と題して講演。活発な質疑応答が行われた。後日報告します。

帰宅後も、諸雑務。

|

« 敬神崇祖は日本傳統信仰の基本 | トップページ | 北朝鮮に融和政策は通じない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/51762168

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗五月二十四日:

« 敬神崇祖は日本傳統信仰の基本 | トップページ | 北朝鮮に融和政策は通じない »