« 千駄木庵日乗四月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月四日 »

2011年4月 4日 (月)

自衛隊員など公務員の方々に感謝したい

自治体職員や・自衛隊や消防が頑張っている。有難いことである。役人や自衛隊員を疎んじる風潮があったことを反省しなければならない。今、病床に伏している父が自衛隊員であったのでなおさらそう思う。今年九十一歳になる小生の母は、テレビの自衛隊員の活動の関する報道を見ながら、拍手したり、「自衛隊の有難さがわかったか」と叫んでいる。私も、行方不明者に捜索する自衛隊員に拍手を送った。

私の中学生時代に、伊勢湾台風が来たのだが、その時、学校の社会科の先生が、「災害がひどかったのは、防災に税金をかけなかったからだ。自衛隊なんかに投入した税金を防災に投入していればこんなことにならなかった」という意味のことを授業で言った。自衛隊員の息子であった私は大変悔しい思いをした。

その頃父は、制服姿で土浦や松戸にあった勤務先に通っていた。朝の五時ころ家を出て行った。子供心に「大変だなあ」と思った記憶がある。

自衛隊員に限らず、公務員の方々の努力に感謝したい。

|

« 千駄木庵日乗四月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月四日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/51296073

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊員など公務員の方々に感謝したい:

« 千駄木庵日乗四月三日 | トップページ | 千駄木庵日乗四月四日 »