« 千駄木庵日乗三月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十八日 »

2011年3月18日 (金)

今日思ったこと

余震が続いている。停電が何時起こるかわからない。交通機関も正常では全くない。さらに、スーパーやコンビニでは、買い占めのため食料品やトイレットペーパーなどがなくなっている。パニックは全く起こっていないが、このような状態は一日も早く解消されなければならない。

報道によると、菅総理は、イラ菅ぶりを大いに発揮し、東電技術者などを怒鳴りまくっているという。困ったことだ。政治主導というが、その政治家とりわけ総理大臣がコンマ以下では話にならない。「小人、玉を抱いて罪あり」という言葉を想起する。

今こそ、挙国一致の時である。閣僚を体験した自民党などの野党政治家や退職した官僚・専門家に協力してもらうべきだ。

今回のことで改めてNHKの存在価値を認識した。

パニックを起こさない日本人は優秀だという評価が海外であるようだが、苦難に耐え抜く力はまだまだ日本人には残っていた。

大正九年、東京生まれの私の母は、関東大震災と東京大空襲そして戦後の混乱期を体験している。いろいろ話を聞くと勉強になる。

|

« 千駄木庵日乗三月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十八日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/51148252

この記事へのトラックバック一覧です: 今日思ったこと:

« 千駄木庵日乗三月十七日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十八日 »