« 民主党に維新を語る資格なし | トップページ | 論語と「共産中国」 »

2011年3月11日 (金)

千駄木庵日乗三月十日

午前は、母のお世話。医師の往診があり、付き添う。母は九十一歳であるが、異常はないとのこと。有難い。小生も診察していただく。血液検査や尿検査の結果は異状なし。これまた有難い。ただし、太りすぎは何とかしなければならない。

午後は、御茶ノ水にて、『伝統と革新』次号について、編集実務担当者の方と打ち合わせ。

この後、病院に赴き、父に付き添う。

帰宅後は、『政治文化情報』の原稿執筆。

|

« 民主党に維新を語る資格なし | トップページ | 論語と「共産中国」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/51087323

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月十日:

« 民主党に維新を語る資格なし | トップページ | 論語と「共産中国」 »