« 人災がこれ以上広がらないことを祈る | トップページ | 国難と日本伝統信仰 »

2011年3月29日 (火)

千駄木庵日乗三月二十八日

午前は、母のお世話。

続いて、室内の整理。余震も少なくなったのて、書籍・雑誌などを書棚に戻したい。今日はその前段階の作業。

この後、病院に赴き、父に付き添う。私が来たことを声をあげて喜んでくれる。

夕刻、近所の飲食店に行く。空いている。

帰宅後も、室内整理。

|

« 人災がこれ以上広がらないことを祈る | トップページ | 国難と日本伝統信仰 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/51243202

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月二十八日:

« 人災がこれ以上広がらないことを祈る | トップページ | 国難と日本伝統信仰 »