« 維新について | トップページ | 民主党に維新を語る資格なし »

2011年3月10日 (木)

千駄木庵日乗三月九日

午前は、母のお世話。

午後は、「政治文化情報」の原稿執筆。

この後、病院に赴き、父に付き添う。私は額や胸に手を当ててさすってあげると、たちまち安らいだ顔になる。できるだけ病院に来てあげなければならないと思う。医師と看護師の方にお話をうかがう。

午後七時より、豊島区立駒込地域文化創造館にて、「萬葉古代史研究会」開催。天智天皇御製を講義。

帰宅後も原稿執筆。

|

« 維新について | トップページ | 民主党に維新を語る資格なし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/51079241

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月九日:

« 維新について | トップページ | 民主党に維新を語る資格なし »