« 千駄木庵日乗三月十四日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十五日 »

2011年3月15日 (火)

この頃詠みし歌

このままに衰ヘ行くかわが祖国 力与へよ天地の神

大津波襲ひかかりて黒き濁流 川遡る恐ろしさかな

禍事に命失ひし人々のことを思へば胸迫るなり

水と火の禍事重なりあまたの人命落とすは悲しかりけり

海神(わだつみ)はにはかに荒ぶり大きなる怒涛となりて襲ひ来たれり

天罰などと言ふことなかれ 罪の無き人々多く惨禍に喘ぐ

禍事の重なり起こりし日の本の國のよみがへりただ祈るなり

|

« 千駄木庵日乗三月十四日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十五日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/51122762

この記事へのトラックバック一覧です: この頃詠みし歌:

« 千駄木庵日乗三月十四日 | トップページ | 千駄木庵日乗三月十五日 »