« 国粋精神と排外主義 | トップページ | 瀬戸際の民主党及び相撲協会について »

2011年2月 8日 (火)

千駄木庵日乗二月七日

午前は、母のお世話。訪問介護士の方と共なり。古賀俊昭都議と当面する諸問題について電話で討議。警察機動隊カレンダーの回収は無理で、今後は気をつけるとの返答があったとのこと。

午後は、諸雑務。

午後四時より、西荻窪のたちばな出版にて、「伝統と革新」編集会議。次号は「明治維新と現代」というテーマに決定。

帰途、出席者と懇親会。

帰宅後は、「政治文化情報」原稿執筆。一か月経つのは実に早い。

|

« 国粋精神と排外主義 | トップページ | 瀬戸際の民主党及び相撲協会について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/50808189

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月七日:

« 国粋精神と排外主義 | トップページ | 瀬戸際の民主党及び相撲協会について »