« 『伊勢真一監督ヒューマンドキュメンタリー上映会』を観賞して | トップページ | 野党は、中井洽・安住淳両氏の辞職を要求すべきだ »

2011年1月31日 (月)

千駄木庵日乗一月三十日

午前は、母のお世話。

午後は、今夕の講演の準備。

この後、病院に赴き、父に付き添う。

午後六時より、春日の文京区民センターにて、「第九回日本の心を学ぶ会」開催。渡邉昇氏が司会。瀬戸弘幸氏及び小生が「大和魂と国難」と題して講演。活発な質疑応答が行われた。この後、懇親会。

帰宅後は、二月一日の行われる「國體政治研究会」における講演の準備。

「日本の心を学ぶ会」については後日報告します。

|

« 『伊勢真一監督ヒューマンドキュメンタリー上映会』を観賞して | トップページ | 野党は、中井洽・安住淳両氏の辞職を要求すべきだ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/50734257

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗一月三十日:

« 『伊勢真一監督ヒューマンドキュメンタリー上映会』を観賞して | トップページ | 野党は、中井洽・安住淳両氏の辞職を要求すべきだ »