« 憲法学者・伊藤正巳氏の逝去に思う | トップページ | 新しき年を迎えて »

2011年1月 1日 (土)

千駄木庵日乗十二月三十一日

午前は、母のお世話。二人の同志と電話で来年の活動について話し合う。

午後は、正月の準備。注文しておいたお餅とおせち料理を取りに行く。

そして、根津神社に参拝。お札を納める。

この後、病院に赴き、父に付き添う。苦痛が少なかれと祈りつつ体をさする。父は気持ち良さそうにしてくれる。父にとって病院での越年は二年目となる。

夕刻、谷中三崎坂下のお寿司屋さんで、友人と懇談。

帰宅後、家族と年越しそばを食す。

この後、書状執筆。

とても忙しい大晦日であった。

|

« 憲法学者・伊藤正巳氏の逝去に思う | トップページ | 新しき年を迎えて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/50456979

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月三十一日:

« 憲法学者・伊藤正巳氏の逝去に思う | トップページ | 新しき年を迎えて »