« 政権政党・政治家による悪質なる公権力利用 | トップページ | 菅直人総理の「昭和天皇退位論」を批判する »

2011年1月26日 (水)

千駄木庵日乗一月二十五日

午前は、母のお世話。

午後は、資料検索及び原稿執筆の準備。

この後、病院に赴き、父に付き添う。意識があり、回復してきていた。医師によると「予断は許さないが、峠は越えた」とのこと。まことにうれしい。父の生命力に感服する。そして医師の努力の感謝する。

帰宅後も、資料の検索及び原稿執筆の準備。

|

« 政権政党・政治家による悪質なる公権力利用 | トップページ | 菅直人総理の「昭和天皇退位論」を批判する »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/50688751

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗一月二十五日:

« 政権政党・政治家による悪質なる公権力利用 | トップページ | 菅直人総理の「昭和天皇退位論」を批判する »