« 『大詔奉戴六十九年祭』における土屋たかゆき氏の講演 | トップページ | 千駄木庵日乗十二月十九日 »

2010年12月19日 (日)

千駄木庵日乗十二月十八日

朝は、母のお世話。

午前から午後にかけは、『政治文化情報』発送作業・発送完了。購読者の皆様には、週明けにはお届けできると思います。

この後、病院に赴き、父に付き添う。今日は意識が比較的はっきりしていて、私が来たことを喜んでまし。

帰宅後は、原稿執筆・脱稿・送付。

        ◎

今日は大変寒い一日でした。これからこういう日が続くのでしょう。また、今は日が短い時期です。四時を過ぎれば暗くなってきます。こういう時は、燗酒か焼酎のお湯割りが一番です。そして鍋料理であります。八代亜紀の歌ではありませんが、温めの燗が好きです。しかし焙った烏賊だけでは、小生の胃袋は満足しません。

|

« 『大詔奉戴六十九年祭』における土屋たかゆき氏の講演 | トップページ | 千駄木庵日乗十二月十九日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/50337634

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月十八日:

« 『大詔奉戴六十九年祭』における土屋たかゆき氏の講演 | トップページ | 千駄木庵日乗十二月十九日 »