« 検察・警察の不祥事に思う | トップページ | 千駄木庵日乗十二月二十七日 »

2010年12月27日 (月)

与謝野馨はおかしな人物だ

立ち上がれ日本が、民主との連立を思いとどまったのは良かった。真正保守の平沼氏が亡国勢力と一緒なるということはあってはならない。それにしても与謝野馨というのはおかしな人物である。この人が、国体・憲法・靖国・教育の問題を語るのを聞いたことがない。そして国賊小沢一郎とは碁友達だ。民主党政権は打倒するしかないのだ。

|

« 検察・警察の不祥事に思う | トップページ | 千駄木庵日乗十二月二十七日 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 与謝野馨はおかしな人物だ:

» 与謝野馨 画像 [ペット整形大流行]
与謝野馨に「正義」はあるか? 与謝野馨は、東大(経)卒業後、民間企業・中曽根元総理の秘書を経て、自民党から立候補し、議員を10期務めている。 この間、衆議院議院運営委員長、文部大臣、通商産業大臣、自由民主党政務調査会長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、財務大臣など 与謝野馨はおかしな人物だ 立ち上がれ日本が、民主との連立を思いとどまったのは良かった。真正保守の平沼氏が亡国勢力と一緒なるということはあってはならない。それにしても与謝野馨というのはおかしな人物である。この人が、国体・憲法・靖国・教... [続きを読む]

受信: 2011年1月16日 (日) 06時24分

« 検察・警察の不祥事に思う | トップページ | 千駄木庵日乗十二月二十七日 »