« 『皇室の文庫書陵部の名品展』参観 | トップページ | 『女子と小人養い難し』とは »

2010年10月13日 (水)

千駄木庵日乗一十月十二日

午前は、母のお世話。

午後は、歯医者に行って治療を受ける。

この後、病院に赴き、父に付き添う。

夜は、谷中にて、小学校の先輩と懇談。藤堂家ゆかりの方。藤堂高虎の事、戊辰戦争の事、上野山の由来などについて語り合う。藤堂家の屋敷が千駄木にあった。小生が卒業した中学校は藤堂家の屋敷跡に建てられた。

帰宅後は、『伝統と革新』第三号の執筆依頼状の作成など。第三号は「中華帝国主義にいかに対峙するか」がテーマである。

          ○

最近贈呈していただいた書籍などを紹介します。

『イスラエル建国の歴史』 河合一充氏著 ミルトス発行 著者より

『老荘の思想を読む』 舘野正美氏著 大修館書店発行 佐抜邦一氏より

『江戸を歩く会会報 八百八町』 江戸を歩く会編集・発行 郡順史氏より

ご贈呈いただいた方に深甚の謝意を表します。

|

« 『皇室の文庫書陵部の名品展』参観 | トップページ | 『女子と小人養い難し』とは »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/49727160

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗一十月十二日:

« 『皇室の文庫書陵部の名品展』参観 | トップページ | 『女子と小人養い難し』とは »