« 反日デモについて考える | トップページ | 論語と反日デモ »

2010年10月19日 (火)

千駄木庵日乗十月十八日

午前は、母のお世話。

昼は、同志と懇談。支那の暴虐・民主党政権とりわけ仙石官房長官の姿勢について語り合う。

午後は、『伝統と革新』第三号に関する仕事。

この後、病院に赴き、父に付き添う。父は良く眠っている。

午後七時より、白山の本郷青色申告会館会議室にて、「おとなの寺子屋・論語の会」開催。東洋大学共生思想研究センターの野村英登氏(文学博士)が講義。

帰宅後は、資料の整理など。

|

« 反日デモについて考える | トップページ | 論語と反日デモ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/49783032

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月十八日:

« 反日デモについて考える | トップページ | 論語と反日デモ »