« 仙谷由人氏は「三百代言」か | トップページ | 政治家は先人の国粋精神に学べ »

2010年10月15日 (金)

千駄木庵日乗十月十四日

午前は、母のお世話。医師の往診があり母に付き添う。

午後は、諸雑務。

この後、病院に赴き、父に付き添う。熱は下がりやや元気を回復したようで安心する。しかし、ここには書くことはできないが、色々父の苦しむ様子を見ていると本当に辛い。

夕刻、小学校の先輩の方と懇談。久しぶりにすっぽんを食す。好物なのだが、値段の関係で一人ではなかなか食べることはできない。今日は念願か叶った。この二三日寝不足と風邪気味だったので、酔いが早く、家に帰ったら、一時間ほど寝てしまった。起きたら、咳と鼻詰まりが治っていた。やはりすっぽんは健康に良いようである。感謝合掌。

夜は、原稿執筆。

|

« 仙谷由人氏は「三百代言」か | トップページ | 政治家は先人の国粋精神に学べ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/49745479

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月十四日:

« 仙谷由人氏は「三百代言」か | トップページ | 政治家は先人の国粋精神に学べ »