« 中華帝国主義及び国内の支那支那勢力との戦いを開始せよ | トップページ | 村田春樹氏の講演 »

2010年9月27日 (月)

千駄木庵日乗九月二十六日

午前は、母のお世話。

午後一時半より、靖国神社境内の靖国会館にて、『二宮報徳会講演会』開催。村田春樹氏(外国人参政権に反対する會東京代表)が「外国人参政権は中国問題」と題して講演。質疑応答。

午後五時半より、新宿文化センター大ホールにて、世界芸術文化振興会主催オペラ公演『ナブッコ・わが愛する地球よ』(G・ヴェルディ作曲。総合プロデューサー及びナブッコ・深見東州)上演。旧約聖書の時代のヘブライ人とバビロニア人との戦いを通して野望の挫折と再生の物語を描いた作品。自然の中に神が生きているという宗教精神の本質が良く描かれていた。また歌曲は神への訴えであることをあらためて認識させる作品であった。

帰途、共に鑑賞した同志と懇談。

帰宅後は、諸雑務。

|

« 中華帝国主義及び国内の支那支那勢力との戦いを開始せよ | トップページ | 村田春樹氏の講演 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/49573195

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗九月二十六日:

« 中華帝国主義及び国内の支那支那勢力との戦いを開始せよ | トップページ | 村田春樹氏の講演 »