« 民主党政権の外交姿勢は国家を危うくさせる | トップページ | 池田大作氏はどうしているのか »

2010年8月 2日 (月)

千駄木庵日乗八月一日

午前は、母のお世話。

午後は、「大吼」連載原稿執筆。

この後、病院に赴き、父に付き添う。意識がはっきりしている。それだけに、色々苦しみというか不安を訴える。

帰宅後も原稿執筆・脱稿・送付。

|

« 民主党政権の外交姿勢は国家を危うくさせる | トップページ | 池田大作氏はどうしているのか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/49034948

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月一日:

« 民主党政権の外交姿勢は国家を危うくさせる | トップページ | 池田大作氏はどうしているのか »