« 東アジア共同体論は危険である。 | トップページ | 『世界は一家人類は兄弟』『戸締り用心、火の用心』 »

2010年8月26日 (木)

千駄木庵日乗八月二十五日

午前は、母のお世話。

午後は、原稿執筆。

この後、病院に赴き、父に付き添う。微熱はあるが意識はかなりはっきりしている。意識がはっきりしていると、家に帰りたがる。「ここから出してくれ」「一緒帰ろう」という言葉を聞くと本当に辛い。

帰宅後も原稿執筆。

|

« 東アジア共同体論は危険である。 | トップページ | 『世界は一家人類は兄弟』『戸締り用心、火の用心』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/49253276

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月二十五日:

« 東アジア共同体論は危険である。 | トップページ | 『世界は一家人類は兄弟』『戸締り用心、火の用心』 »