« 千駄木庵日乗七月二十九日 | トップページ | 民主党政権の売国外交を糾弾する »

2010年7月31日 (土)

千駄木庵日乗七月三十日

午前は、母のお世話。

午後は、今夜の勉強会における講義の準備。


この後、病院に赴き、父に付き添う。昨日来ることができなかったので、とても喜んでくれる。看護師さんから「さみしがっていましたよ」と言われる。

午後六時半より、新橋の港区生涯学習センターばるーんにて、『第三回・日本の心を学ぶ会』開催。渡邊昇氏が挨拶・司会。小生が「歌心について――日本人と詩歌」と題して講義。質疑応答。

帰宅後は、諸雑務。

|

« 千駄木庵日乗七月二十九日 | トップページ | 民主党政権の売国外交を糾弾する »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/49015995

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗七月三十日:

« 千駄木庵日乗七月二十九日 | トップページ | 民主党政権の売国外交を糾弾する »