« 参院選でどこに入れるか | トップページ | 相撲界と賭け事 »

2010年7月 7日 (水)

千駄木庵日乗七月六日

午前は、母のお世話。

午後は、歯医者さんに赴き、抜歯。麻酔の注射も全く痛くなく、蚊にさされたようなものであった。抜歯もあっという間に終わった。医療技術も随分進歩した。若きお医者さんに感謝。私の同級生の息子さんである。

その後、『政治文化情報』原稿執筆。

夕方は、地元の友人と懇談。相撲のこと、母校のことなどを語り合う。抜歯の後なので、お酒はほんの少ししか呑まなかった。

帰宅後も原稿執筆。

            ○

クーラーより出で来る涼風に促され筆はすらすらとノートを滑る

明日の朝はまた母上に電話して恙無きことを喜ぶが良し

|

« 参院選でどこに入れるか | トップページ | 相撲界と賭け事 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/48815539

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗七月六日:

« 参院選でどこに入れるか | トップページ | 相撲界と賭け事 »