« どこの党に投票したらいいのか | トップページ | 参院選の結果に思う »

2010年7月12日 (月)

千駄木庵日乗七月十一日

午前は、母のお世話。

午後は、諸雑務。

母校の中学校に投票に赴く。小生が幼少の頃から知っているご婦人が立会人をしておられた。

この後、病院に赴き、父に付き添う。やや体調が良くなっている。有難い。色々話しかけてくる。

今年九十歳になる母に「雨が降っているから投票に行かないでください」と言って病院に行ったのだが、帰宅したら、なんと投票に行って来たという。無事に帰って来ていたのでほっとした。

帰宅後は、テレビの開票速報を見ながら資料の整理など。

            

           ○

己が言葉にたがはずに生きよと自らに言ひ聞かせ今宵も眠らんとする

戦争も軍隊もなき日本の若者たちの「幸せそうな顔」

腑抜けたる若者たちと言ふなかれ日本の國は「平和大国」

|

« どこの党に投票したらいいのか | トップページ | 参院選の結果に思う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/48856609

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗七月十一日:

« どこの党に投票したらいいのか | トップページ | 参院選の結果に思う »